THE MANZAI 2020の見逃し動画配信を無料で見る方法!

【公式動画】THE MANZAI 2020の見逃し動画配信を無料で見る方法!

こんな人におすすめ
  • 「THE MANZAI 2020」を見逃してしまった
  • 「THE MANZAI 2020」をフルでもう一度みたい
  • 「THE MANZAI」を無料で見る方法を知りたい

さっそく、結論から紹介しちゃいます!

【公式動画】THE MANZAI 2020の見逃し動画配信を無料で見る方法!

THE MANZAIは、毎回FODプレミアムで配信されていますが、最新のTHE MANZAI 2020の配信は今のところ未定となっています。決まり次第更新していきます。

FODプレミアムは、フジテレビの動画配信サービスで、カンタンな登録をするだけで、2週間の無料体験ができます。

無料期間中は、「THE MANZAI 2019 マスターズ」など過去に放送された「THE MANZAI」も楽しめます。
その他、FODプレミアムでは50,000本以上の動画が見放題です。もちろん期間内に解約すれば、料金は一切かからないです!

THE MANZAI 2020の見逃し動画が見れる動画サービス

以下のサイトで「THE MANZAI 2020」の見逃し動画が見られます。
各動画サービスのロゴバナーをクリックすると公式サイトへ飛びます。

配信サービス 配信状況 無料期間
FOD
FOD
未定 2週間
無料
▼今すぐ無料で見るなら、こちら▼FODで今すぐ視聴する
※無料期間中に解約すれば、0円

FODプレミアムの登録方法と解約手順

1.FODプレミアムの公式サイトにアクセス

2.「今すぐはじめる」をタップ

3.メールアドレス・パスワードなどアカウントを作成

4.支払い方法を選択する
・クレジットカード・携帯決済(docomo・au・softbank)・AmazonPayが選べます

FODプレミアムの概要

FODプレミアムは、フジテレビグループの動画配信サービスです。

特にフジテレビ制作のドラマやバラエティ、アニメ動画が豊富にラインナップされています。もちろん、人気の映画やドラマ、アニメも楽しめます。

FODプレミアムの特徴としては、主に以下のようなものがあります。

FODプレミアムの特徴

  1. 2週間の無料体験中、対象の動画が見放題!
  2. フジテレビ作品が5000本以上と充実
  3. FODオリジナル作品も配信
  4. 130誌以上の雑誌も読み放題
  5. 毎月最大1,300ポイントもらえる!

FODプレミアムのサービス概要

月額料金 888円(税抜)
無料期間 2週間
ポイント付与 最大1,300p
見放題動画作品数 50,000本以上
ダウンロード再生 不可

本ページの情報は2020年12月時点のものです。
最新の配信状況はFODプレミアムサイトにてご確認ください。

THE MANZAI 2020の番組情報

THE MANZAI 2020 マスターズ
12月6日(日)19時~21時54分放送

人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちが一堂に会する、年に一度の漫才最高峰の祭典!番組MCを務めるのは最高顧問のビートたけし、ナインティナインの岡村隆史、矢部浩之の3人。漫才の最高峰にふさわしい豪華MC陣が「THE MANZAI」を盛り上げる。
出場するのは昨年の「M-1グランプリ」王者・ミルクボーイ、5年ぶりにテレビで漫才を披露するブラックマヨネーズ、昨年に続き2年連続出場となるアンタッチャブルをはじめ、誰もが認める漫才の名手”THE MANZAI”全22組。さらに実力派若手漫才師たちがマスターズの出場権をかけてネタバトルを繰り広げる事前番組「THE MANZAI 2020 プレマスターズ」で観覧投票1位に選ばれた1組にも出場の切符が渡される。”THE MANZAIマスター”22組と”若手勝ち抜き枠”1組、計23組による年に一度の漫才最高峰の祭典。名手たちが放つ至極のネタの数々に乞うご期待!
引用:フジテレビ

【出演者】
アンタッチャブル、ウーマンラッシュアワー、海原やすよ ともこ、おぎやはぎ、かまいたち、銀シャリ、サンドウィッチマン、霜降り明星、タカアンドトシ、千鳥、テンダラー、とろサーモン、ナイツ、中川家、NON STYLE、博多華丸・大吉、爆笑問題、パンクブーブー、ブラックマヨネーズ、ミルクボーイ、和牛、笑い飯、プレマスターズを勝ち抜いた1組 ※五十音順
【MC】
ビートたけし(最高顧問)、ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)、三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)

過去の動画情報

FODプレミアムでは「THE MANZAI」の過去の動画も視聴できます。
以下、見られる動画情報です。

▼クリックで開きます▼

人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちが一堂に会する“年に一度の漫才最高峰の祭典”『THE MANZAI』。昨年同様“コンテスト形式”ではなく“日本一豪華な漫才の祭典”としてお届けする。番組MCを務めるのは最高顧問のビートたけし、ナインティナインの岡村隆史、矢部浩之の3人。漫才の最高峰にふさわしい豪華MC陣が『THE MANZAI』を盛り上げる。
出場するのは“THE MANZAI実行委員会”によって選出された、誰もが認める漫才の名手“THE MANZAIマスター”。おぎやはぎ、サンドウィッチマン、千鳥、爆笑問題、さらには10年ぶりにコンビで新作漫才を披露するアンタッチャブルなど、超豪華な漫才師が集う!そして、事前番組『THE MANZAI 2019 プレマスターズ』で観客投票上位2組に選ばれた実力派若手漫才師の登場も予定している。一体どの漫才師が選ばれたのか、放送でお確かめいただきたい。
“THE MANZAIマスター”と“若手勝ち抜き枠”2組による“年に1度の漫才最高峰の祭典”。名手たちが放つ至極のネタの数々を乞うご期待!

【出演】
■MC:ビートたけし(THE MANZAI 最高顧問)/ナインティナイン(岡村隆史/矢部浩之)/三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
■出演者:アンタッチャブル/ウーマンラッシュアワー/おぎやはぎ/銀シャリ/サンドウィッチマン/スピードワゴン/千鳥/テンダラー/とろサーモン/ナイツ/NON STYLE/博多華丸・大吉/爆笑問題/パンクブーブー/和牛/笑い飯/プレマスターズを勝ち抜いた2組(※五十音順)

人気・実力を兼ね備えた漫才師が一同に集う“年に一度の漫才最高峰の祭典”開宴!最高顧問はビートたけし、MCはナインティナイン。
「THE MANZAI実行委員会」が選出したサンドウィッチマン、タカアンドトシ、千鳥、博多華丸・大吉、爆笑問題など人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)が顔をそろえます。さらに、事前番組『THE MANZAI 2018 プレマスターズ』に出場した若手漫才師の中から観覧投票で選ばれた上位2組が“若手勝ち抜き枠”として出場します!勝ち抜いた2組は一体どの漫才師なのか?名手たちが放つ至極のネタの数々にどうぞご期待ください!

【出演】
■最高顧問:ビートたけし■MC:ナインティナイン
■出演:ウーマンラッシュアワー/おぎやはぎ/銀シャリ/サンドウィッチマン/タカアンドトシ/千鳥/チュートリアル/テンダラー/トレンディエンジェル/とろサーモン/ナイツ/NON STYLE/博多華丸・大吉/爆笑問題/ハマカーン/パンクブーブー/矢野・兵動/笑い飯 他(※五十音順)

人気・実力を兼ね備えた漫才師のオールスターが一同に集う“日本で1番豪華な漫才の祭典”をお届け!番組MCは、最高顧問のビートたけしとナインティナイン!!
今回、人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちの中から「THE MANZAI実行委員会」が選出したのは約20組。その漫才師たちを当番組では「THE MANZAIマスター」と呼ぶ。そして今大会も、誰もが認める超豪華漫才師が顔をそろえます。
さらに、2017年に注目を浴びた若手漫才師たちにも出場のチャンスが!「THE MANZAI実行委員会」によって選出された14組の若手漫才師が、事前番組『THE MANZAI 2017 プレマスターズ』で漫才を披露。その漫才を見た「THE MANZAI 実行委員会」が、最終的に“若手勝ち抜き枠”として3組を決定し『THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』へ招待。
そして、『M-1グランプリ2017』の王者・とろサーモンが『THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』に緊急参戦することも決定!
年の瀬にフジテレビがお送りする、人気・実力を兼ね備えた漫才師たちの日本で1番豪華な漫才の祭典。彼らが見せる至極のネタにご期待ください!

【出演】
■MC:ビートたけし(最高顧問)/ナインティナイン
■出演:ウーマンラッシュアワー/おぎやはぎ/キャイ~ン/銀シャリ/サンドウィッチマン/タカアンドトシ/チュートリアル/テンダラー/トレンディエンジェル/ナイツ/中川家/NON STYLE/博多華丸・大吉/爆笑問題/ハマカーン/パンクブーブー/矢野・兵動/笑い飯 他

2014年まで“日本一面白い漫才師を決める大会”として開催してきた『THE MANZAI』が、前回、『THE MANZAI 2015 プレミアマスターズ』として新装開店した。
今回の『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』は、前回に引き続き、“コンテスト形式”ではなく、人気・実力を兼ね備えた漫才師のオールスターが一同に集う、“年に一度の漫才の祭典”としてお届け!番組MCは、“最高顧問”のビートたけしとナインティナインが引き続き務める。
『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』へ出演する芸人は、“THE MANZAIマスター”と呼ばれる約20組の漫才師と、事前に放送される『THE MANZAI 2016 プレマスターズ』から選ばれた若手数組の漫才師たち。
『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』に出演する面々は、“年に一度の漫才の祭典”にふさわしい、人気・実力を兼ね備えた漫才の名手(マスター)たちの中から、「THE MANZAI実行委員会」が約20組を選出。その漫才師たちを当番組では“THE MANZAI マスター”と呼ぶ。そして今大会も、誰もが認める超豪華漫才師が顔をそろえた。
さらに、“THE MANZAI マスター”たちを脅かす実力を秘めた、2016年注目を浴びた若手漫才師たちにも出場のチャンスを設ける。「THE MANZAI実行委員会」によって選出された15組の若手漫才師が、『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』の事前番組、『THE MANZAI 2016 プレマスターズ』で漫才を披露。その漫才を見た「THE MANZAI実行委員会」が、最終的に“若手勝ち抜き枠”として2組を決定し、『THE MANZAI 2016 プレミアマスターズ』へ招待する。

【出演】
■MC:ビートたけし(最高顧問)/ナインティナイン
■進行:三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
■出演:ウーマンラッシュアワー/海原やすよ ともこ/おぎやはぎ/キャイ~ン/銀シャリ/サンドウィッチマン/スピードワゴン/タイムマシーン3号/タカアンドトシ/千鳥/チュートリアル/トレンディエンジェル/ナイツ/中川家/博多華丸・大吉/爆笑問題/ハマカーン/パンクブーブー/フットボールアワー/ますだおかだ/ミキ/矢野・兵動/笑い飯

2014年まで“日本一面白い漫才師を決める大会”としてコンテスト型式で開催してきた『THE MANZAI』が、人気・実力を兼ね備えた漫才師のオールスターが一同に集う“年に一度の漫才の祭典”として新装開店。最高顧問を務めるビートたけしとナインティナインの3人がMCを担当する。
“年に一度の漫才の祭典”にふさわしい、人気・実力を兼ね備えた漫才の名手を番組ではマスターと呼び、「THE MANZAI実行委員会」が選出した19組の“THE MANZAI マスター”と、先週12日(土)に放送された『THE MANZAI 2015 プレマスターズ大会』で勝ち抜いた三四郎、ジャルジャル、メイプル超合金の3組が登場!さらに、先日開催された『M-1グランプリ2015』王者に輝いたばかりのトレンディエンジェルも緊急出演する。
新たに、東京スカパラダイスオーケストラが番組テーマソングと漫才師登場音の出ばやしを演奏するなど、話題豊富な今年の『THE MANZAI』。年の瀬押し迫った時期にお贈りする、人気・実力を兼ね備えた漫才師達の“年に一度の祭典”で、彼らが魅せる至極のネタに抱腹絶倒せずにはいられない!?

【出演】
■MC:ビートたけし(最高顧問)/ナインティナイン
■進行:三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
■出演:ウーマンラッシュアワー/海原やすよ ともこ/おぎやはぎ/キャイ~ン/三四郎/サンドウィッチマン/ジャルジャル/タカアンドトシ/チュートリアル/トレンディエンジェル/ナイツ/中川家/NON STYLE/博多華丸・大吉/爆笑問題/ハマカーン/パンクブーブー/フットボールアワー/ブラックマヨネーズ/ますだおかだ/メイプル超合金/矢野・兵動/笑い飯

エントリーした1870組の中から大激戦を勝ち抜いた認定漫才師50組を初お披露目!なんと今年は20組が初の認定漫才師という大混戦!その中にコンビ歴42年関西の重鎮ザ・ぼんちも!若手に交じってスタジオで大暴れする!昨年の覇者ウーマンラッシュアワーはその後大ブレイク!今年もここから新たなスターが誕生する!

【出演】
■MC:ナインティナイン/佐野瑞樹/三田友梨佳
■レポーター:大村晟
■認定漫才師:アキナ/阿佐ヶ谷姉妹/囲碁将棋/ウエストランド/S×L/LLR/エレファントジョン/学天即/かまいたち/クロスバー直撃/コマンダンテ/サカイスト/ザ・ぼんち/さらば青春の光/三四郎/三拍子/磁石/霜降り明星/ジャングルポケット/笑撃戦隊/湘南デストラーデ/スピードワゴン/ダイアン/ダイノジ/田畑藤本/チーモンチョーチュウ/トータルテンボス/トップリード/トレンディエンジェル/流れ星/なすなかにし/2丁拳銃/ニューヨーク/博多華丸・大吉/馬鹿よ貴方は/浜口浜村/ハライチ/藤崎マーケット/POISON GIRL BAND/マシンガンズ/三日月マンハッタン/見取り図/ムニムニヤエバ/モグライダー/ゆにばーす/吉田たち/レイザーラモン/ロシアンモンキー/ロングコートダディ/和牛

今年は、過去最多の応募総数となる1,855組がエントリー。大激戦となった「1回戦・2回戦」、「本戦サーキット」を勝ち抜き、「決勝大会」に進出するのは、予選1位通過を果たし勢いに乗るウーマンラッシュアワー、一昨年3位、昨年2位と安定感抜群の千鳥、2年連続で決勝に進んだオジンオズボーン、NON STYLE、さらに初の決勝進出となる東京ダイナマイト、風藤松原、チーモンチョーチュウら実力派ぞろいの11組。お互いピン芸人として活躍し、今回初の決勝に駒を進めたレイザーラモンがどのような漫才を見せるのか、注目が集まる。
最後の1枠をかけ、決勝当日に争われる「ワイルドカード決定戦」には、一昨年、昨年と2年連続で決勝に進出したテンダラー、磁石。3年連続で「認定漫才師」に選出されたジャルジャル、流れ星ら9組が出場。彼らが決勝進出の11組に残れなかったことが、今大会のレベルの高さを雄弁に物語る。
番組MCは、昨年同様にナインティナイン。そして、「THE MANZAI 2013最高顧問」には、ビートたけし。彼らは、果たして番組にどのような化学反応を起こすのか?そして、2013年最も面白い漫才師に贈られる「THE MANZAI 2013」の称号を手にするのは一体?

【出演】
【司会】ナインティナイン/高島彩/佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)/三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)
【THE MANZAI 2013最高顧問】ビートたけし

「決勝大会」へ進出する「THE MANZAI 2013認定漫才師」11組
ウーマンラッシュアワー/千鳥/東京ダイナマイト/風藤松原/天竺鼠/オジンオズボーン/チーモンチョーチュウ/レイザーラモン/NON STYLE/銀シャリ/学天即 (予選通過順位順)

今年は、昨年の応募総数を大きく上回る1,740組がエントリー。大激戦となった「1回戦・2回戦」、「本戦サーキット」を勝ち抜き、「決勝大会」に進出するのは、予選1位通過を果たし勢いに乗る千鳥、今回初出場となる「M-1グランプリ」チャンピオンの笑い飯、NON STYLE、昨年大会に続き2年連続の決勝進出を果たす磁石、ハマカーン、ウーマンラッシュアワー、アルコ&ピース、テンダラーら実力派ぞろいの11組。初の決勝大会出場となるが、予選を2位で通過したオジンオズボーンにも注目が集まる。
決勝当日に行われ、最後の1枠をかけて争われる「ワイルドカード決定戦」には、昨年大会への出場により大ブレイクを果たしたHi-Hi、昨年の決勝大会に出場したエルシャラカーニ、囲碁将棋、さらに「M-1グランプリ」初代チャンピオンの中川家ら9組が出場。彼らが決勝進出の11組に残れなかったことが、今大会のレベルの高さを雄弁に物語る。
番組MCは、昨年同様にナインティナイン。そして、「THE MANZAI 2012最高顧問」には、ビートたけし。彼らは、果たして番組にどのような化学反応を起こすのか?そして、2012年最も面白い漫才師に贈られる「THE MANZAI 2012」の称号を手にするのは一体?

【出演】
【司会】ナインティナイン
【THE MANZAI 2012最高顧問】ビートたけし
【出演】「決勝大会」へ進出する「THE MANZAI 2012認定漫才師」11組
千鳥/オジンオズボーン/笑い飯/磁石/ハマカーン/ウーマンラッシュアワー/アルコ&ピース/スーパーマラドーナ/NON STYLE/トレンディエンジェル/テンダラー(予選通過順位順)

「ワイルドカード決定戦」へ進出する「THE MANZAI 2012認定漫才師」9組
チーモンチョーチュウ/エルシャラカーニ/囲碁将棋/エレファントジョン/ウエストランド/スパローズ/Hi-Hi/中川家/ロザン(予選通過順位順)
※9組中、1組が「決勝大会へ進出」 ほか

かつて、漫才ブームを巻き起こした伝説の漫才番組『THE MANZAI』が、2011年最も面白い漫才師を決定する新たな大会『THE MANZAI 2011』として完全復活を果たし、『THE MANZAI 2011~年間最強漫才師決定トーナメント!~』として生放送!
プロの漫才師1,516組の中から「予選」、「本選サーキット」を勝ち抜き、「THE MANZAI 2011決勝大会」に進出する上位15組、および「ワイルドカード決定戦」に進出する10組が決定。「ワイルドカード決定戦」は、「THE MANZAI 2011決勝大会」当日に行われ、勝ち上がった1組が「決勝大会」に進出。計16組が、2011年最も面白い漫才師に贈られる称号「THE MANZAI 2011」を競い合う!
番組MCは、ナインティナイン。そして、「THE MANZAI 2011最高顧問」には、1980年代の『THE MANZAI』で一躍時代の寵児となったビートたけし。彼らは、果たして番組にどのような化学反応を起こすのか?
決勝に駒を進めたのは、芸歴20年超の博多華丸・大吉、「M‐1グランプリ2009」チャンピオンのパンクブーブー、もはや売れっ子芸人となったスリムクラブ、実力派のナイツといった面々から、芸歴3年のウーマンラッシュアワーまで多士済々な顔ぶれ。「THE MANZAI 2011」の称号を手にするのは一体?

【MC】:ナインティナイン
【最高顧問】:ビートたけし

●「決勝大会」へ進出する「THE MANZAI 2011認定漫才師」15組
アルコ&ピース/囲碁将棋/ウーマンラッシュアワー/エルシャラカーニ/学天即/磁石/スリムクラブ/チキチキジョニー/千鳥/テンダラー/ナイツ/Hi‐Hi/博多華丸・大吉/ハマカーン/パンクブーブー (50音順)

●「ワイルドカード決定戦」へ進出する「THE MANZAI 2011認定漫才師」10組
銀シャリ/さらば青春の光/スーパーマラドーナ/スパローズ/東京ダイナマイト/トレンディエンジェル/南海キャンディーズ/2700/マヂカルラブリー/夕凪ロマネコンティ (50音順)
※10組中、1組が「決勝大会へ進出」 ほか

▼今すぐ無料で見るなら、こちら▼FODで今すぐ視聴する
※無料期間中に解約すれば、0円