プリウス 値引き

プリウスの基本的な値引き額はおさえていますか?

≪ プリウスの価格帯と一般的な値引き額 ≫

・車両価格帯: 189~327万円

・通常値引き額: 20万円前後

ハイブリッドカーで人気のプリウス。
車両の値引き額は多少前後があるものの、20万円が妥当なところのようです。
グレードが高かったり、ディーラーオプションも付けているとさらに値引きに期待ができます。
大半の人が提示されたこの値引き額で満足してしまいますが、でも、ちょっと待って!

提示された値引き額がカンタンにアップする方法が1つだけあることをご存知ですか?

普通の人が知らない値引きアップの方法とは?

それは下取り価格をUPさせること。

もともと車を所有している人にかぎられますが、実はこれが一般の人がほとんど知らないテクニック。

なぜ下取り価格のアップなの?

下取りがアップするということは合計で支払う金額が安くなります。


でも下取り車は、一般の人があまり価格の相場を知らないため、安く見積もられがち。
本当は高く売れるのに、値引きする代わりに安く設定されていることもあります。


せっかく値引きをしてもらっても下取りが安ければ、支払う金額は安くなりません。
しっかり値引きをしてもらって、高く下取りをしてもらうことが大切です。

では、下取り価格をアップさせるには?

それは買取専門店を使うこと。

ガリバーやアップル、T-UPといった買取専店は、販売店よりも多くの買取を専門的に行っているので高い下取り額を提示をしてくれます。
こうした買取専門店の相場を知ることで、販売店での下取りアップの交渉につながります。

下取り車の年式の古さも気にする必要はありません。
古い年式の日本車が人気な海外に輸出しているお店もあるので、そういうところなら高く買い取ってくれる場合があるからです。

ただ、ここで1つ問題が。。。下取り者の相場は1社では分からないということ。

相場は最低でも2社3社と見積りを出してもらわないと分かりません。
販売店も数社まわって買取専門店も数社まわっていたら、車を購入する前にそれだけで疲れてしまいますよね。

でも、そんな煩わしい問題を一発で解決できる無料のサービスがあります。

それは「ズバット 車買取比較」です。

オンラインだけで査定ができて、しかも複数社を競合させてくれるので相場の価格、一番高い買取額を知ることができます。

申込みに必要な時間はたったの3分。

この3分で下取り価格も数万円から数十万円変わってしまいます。

使っておいて損はないので、1度は試しておきたいですね。

プリウスの値引きテクニック まとめ

①販売店の下取り価格だけを信用しない
②無料の一括査定サービスで複数の買取専門店の査定を取る
③届いた査定を基に販売店と下取り価格の交渉
下取り価格のアップ=大幅な値引き